小さな本棚

20代。このままで終わりたくない私は今日も本を読む。

チーズはどこへ消えた?


ここで内容を紹介するまでもないほど、超有名な本だと思います。
読んだことはなくても、目にしたり聞いたことある人は多いかもしれません。
 
ネズミ2匹と小人2人が出てくる物語。
子どもにも読んであげたいな、と思うほどシンプルで読みやすい物語です。短いのですぐ読み終わります。
 
そんな物語の中に、たくさんの気づきがぎゅっと詰まっています。
自分が向き合うべき問題について考えさせられました。それぞれの登場人物の考えや行動を見て、自分は誰に当てはまるだろう…と考えるだけで今直面している問題が何なのか、また、どうすれば対処していけるのか…様々なことを考えさせられ、気づかされる物語でした。
 
短い時間でサッと読めるのでオススメです!